読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月4日

貧乏だけどたまには百貨店に行く。今日は自分用のチョコレートを少し奮発して買ったのと、大した値じゃないけど普段安いのしか履いてないので私の中ではちょっと高めの靴を買った。それから台所用品のフロアで「給料いくら増えたら…というかいつになったら家のもの全部ここで揃えたりできるんかな」と途方に暮れたりした。ここにあるものたちをためらいなく買える人たちへの嫉妬で狂いそうになりつつ、そんな人の買ったものと私の買ったものの価値はもう億倍くらい違うんだからな、と強がってみたりする。でもまあ実際はそんな見栄張ったとこでみっともないだけなんだけど、自分のことは自分で慰めてやるしかないのでしかたない。

 

去年は家計簿をExcelでつけてたけど、パソコンを開くのが面倒になってきたのでアナログの家計簿、600円くらいのやつを買った。誰でもかんたん・続けられない人にもおすすめ…といったものを買ったけどあまりにも簡素すぎてもう少し色々あるほうがいい、となって買い直すことになったけど、買い直したのはオレンジページのやつで300円くらいだし内容もちょうど良い感じだったしで悔しい。元々のも安いほうではあるけど…

 

話を戻すけど、百貨店行くたびにちょっとだけ勤労意欲を取り戻せる気がする。働いてこれを買うぞ!というのは今の自分にとって何よりのモチベーションになる。

一時期気が狂ってとにかく節約するぞと息巻いてたけど無理だったので、無駄遣いをゆるーく抑えていくくらいにしたい。たくさん稼いでる子や実家暮らしの子みたいに毎月好きなことに何万円もぽんぽん使うことはできないけど、それでもまあたまに贅沢とかもしつつできるだけ身分相応にたのしくうれしくやれたらいい、ということにします。